遺品整理の料金相場やよくあるトラブル

身近な方が亡くなると、葬儀の準備や各種手続きなど、しなければならないことが次々と発生します。後回しにしがちな遺品整理ですが、実は時間と労力を要する大変な作業。そのため、奈良で遺品整理を行う際は、専門業者に依頼することも一つの方法です。このとき、料金例やどのような場合にトラブルになりやすいのか、把握しておくことは重要といえます。こちらでは、遺品整理の料金相場をはじめ、よくあるトラブルと回避する方法について解説いたします。

費用の相場

遺品整理の費用相場

費用に含まれる項目

奈良で遺品整理を進めたいけれど、時間や手間がかかるので業者に依頼したいということもあるでしょう。遺品整理を業者に依頼する場合、どのくらいの費用がかかるか気になるところです。遺品整理にかかる費用は、主に以下の項目で構成されます。

【整理作業の費用】

遺品の範囲は多岐にわたります。数も多く、必要なもの・不要なものに仕分けしないと遺品整理は進みません。業者に遺品整理を依頼した場合、遺品の仕分けや養生を行ってから搬出します。オプションで、搬出後の掃除も利用可能です。整理作業費は家の間取りや廃棄物の仕分け・分別作業、廃棄物の量、作業に必要な人数をもとに算出されます。マンションの場合、階数やエレベーターの有無などによっても費用が変わってきます。

【廃棄物処分の費用】

遺品の中で不要なものは処分します。それらは廃棄物となるので、廃棄物処分費用がかかります。また、一般廃棄物処理業者に運搬・最終処分を依頼する必要があります。一般廃棄物処理業者とは、自治体から廃棄物の処理を請け負う代行業者です。遺品整理業者によっては、一般廃棄物処理業者を兼ねていることもあります。廃棄物処分にかかる費用は廃棄物処理の量や、自治体によって料金体系が異なるため、事前に確認しておきましょう。トラックを停める場所の有無などによっても費用は変動します。

【廃家電のリサイクル費用】

遺品に家電が含まれる場合、家電リサイクル法に従って処分することになります。特に、テレビ、エアコン、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機は家電リサイクル法の対象家電です。リサイクル券の購入費や収集・運搬料金などがかかります。また、家電の種類やメーカー、使用年数などに応じてリサイクル費用は変わってきます。これらを合算して遺品整理にかかる費用が決まります。搬出後の清掃をオプションで依頼する場合、消毒・消臭などの範囲で費用が左右されることも知っておきましょう。

間取りごとの目安

間取りごとの費用の目安は以下のとおりです。

間取り 作業人数 料金
1DK 1.5~2人 7万~15万円前後
1LDK~2DK 2~3人 13万~28万円前後
2LDK~3DK 3~4人 24万~44万円前後
3LDK~4DK 4~6人 30万~57万円前後
一戸建て 4~12人 50万~130万円前後

おおむね引っ越し費用や廃棄物処分費用の合算が目安となります。同じ間取りでも遺品や廃棄物の量、作業人員の数によって遺品整理の費用は変わってきます。地域差があることも押さえておきたいポイントです。複数の業者にお見積りを依頼し、比較することをおすすめします。

トラブル例と回避方法

遺品整理のトラブル例と回避方法

家族や親族が亡くなり、奈良で遺品整理を業者に依頼するケースは増えています。しかし、比例して遺品整理業者とのトラブルも増えているのです。どのようなトラブルがあるのでしょうか。

お見積りより高額な費用を請求された

遺品整理にかかる費用を抑えるには、事前にお見積りを依頼するのが基本です。しかし、遺品整理の作業当日になって、次々とプラス料金を請求され、高額な費用を請求されてしまうというトラブルは少なくありません。作業終了後に追加料金をプラスして請求する業者もいるので注意が必要です。追加請求のトラブルを避けるためには、見積り提示の段階で追加費用が発生しないかしっかり確認することが大切です。また、見積り書は必ず書面で受け取り、口約束だけで進めることは避けましょう。

遺品の量に対して費用が高すぎる

遺品の量はそれほど多くないのに、法外な費用を請求されるのもよくあるトラブルです。恫喝するなどの手段で契約を迫り、断り切れずに契約してしまうケースも見られます。法外な請求トラブルを避けるためには、契約時に男性が立ち会うなど、業者が勝手に契約しないようにすることが大切です。

高額な品を安く買い叩く

故人が骨董品などを所有していた場合、遺品整理業者が買取することも多いです。中には、業者が非常に安く買い叩くケースも少なくありません。また、買取に出した品が後日オークションサイトで高額出品されるというトラブルも発生しています。価値がありそうな品物はついでに買取を依頼するのではなく、相場を調べたうえできちんと評価する業者を選ぶことがポイントです。

盗難や処分

残しておくはずだった貴重品や金品がなくなっていたというトラブルもよく見られます。残念ながら、遺品整理業者あるいは作業スタッフによる盗難行為は起こり得るのが現実です。また、「これは残しておいてほしい」と伝えたものを勝手に処分されるトラブルも多発しています。

遺品の盗難や処分のトラブルを避けるには、形見として残しておきたい貴重品などは金庫に保管したり、手元に置いたりするほうが賢明です。作業が始まる前に現場を撮影しておくことも、「なかった」と言わせないために有効です。

故人の遺品をスムーズに整理するためにも、トラブルは回避したいところです。信頼できるかどうかを慎重に判断してから、最適な業者に遺品整理を依頼することをおすすめします。

お見積りから業者の選び方までをご紹介

遺品整理は後回しにせず、早めに対応する必要があります。しかし、忙しかったり、奈良より遠方に住んでいたりすると、なかなか遺品整理の時間が取れないのではないでしょうか。そのような方に代わって、業者が遺品整理を行います。実際に依頼する場合、どのような手順で進むのか気になる方もいらっしゃるでしょう。こちらでは、サービスの流れや遺品整理業者の選び方について解説いたします。

サービスの流れ

遺品整理サービスの流れ

1.遺品整理業者に連絡

遺品整理が自分の手に余る場合、業者に連絡します。部屋の広さや間取り、遺品の量、貴重品の有無などを伝えます。

2.打ち合わせ・見積り

基本情報を伝えたら、業者と打ち合わせを行います。実際に遺品の量や大きさなどを確認し、作業時間や必要人員数を割り出した後、見積り書を提示します。その際、不明点があれば質問しましょう。また、見積りを確認すると同時に、遺品整理のスケジュール確認も行います。作業前に残すものと処分するものを選定する時間を加味して、日程を決めることをおすすめします。

3.作業開始

スタッフが現地で遺品の仕分け・分別、梱包・搬出などの作業を行います。搬出後の簡単な清掃も行います。整理を進める中で不要な貴重品・骨董品などが出た場合、業者が買取するケースもあるので、必ず報告を受けてから買取交渉を行いましょう。その場で決めかねる際は、いったん保留にして複数の業者に見積りを依頼するのも一つの方法です。

4.依頼者による確認

作業が終わったら必ず現地を確認しましょう。作業中に貴重品や手紙など、形見として残したいものが出てくることも多いのでよく確認し、処分する場合には業者に依頼します。清掃状況も確認して問題がなければ終了です。見積りと齟齬がないよう、しっかり確認することが大切です。

業者選びのコツ

遺品整理を行う業者選びのコツ

遺品整理業者の規模やサービス内容などはそれぞれ異なります。希望通りに遺品整理を進めるためにも、業者選びは重要です。

インターネット検索時のポイント

遺品整理業者を探す際、まずインターネットで検索することが多いでしょう。取り組み方やサービス内容について一通り確認することが大切です。加えて、代表者や作業スタッフ紹介などもチェックして、誰が、どのような作業を担当するのか確認しましょう。

電話や対面での確認

電話や対面での対応が丁寧かどうか、説明が詳しいかしっかり確認しましょう。作業が始まってからの追加請求などを避けるには、事前の説明があいまいだと困ります。丁寧な対応・説明を行うことは、良い業者を選ぶために重要です。大切な方を亡くした遺族の気持ちに寄り添う業者に相談しましょう。

お見積り書や金額に不明点がない

業者選びでは、いくつかの候補先からそれぞれ見積りを取ることが大切です。現地を訪問して見積りを出すのが基本なので、電話の聞き取りだけで現地に来ないというのは論外です。また、現地に来ても家の中をざっと見ただけで、法外な費用を提示する業者も避けるべきです。現地をしっかり確認し、見積り書を提示する業者を選びましょう。追加費用のトラブルを避けるには、見積り書の内容チェックが大切です。どの作業にどの費用がかかるのか、オプション料金についても細かくチェックしましょう。

遺品整理士が在籍していると安心

遺品整理士は法令を遵守し、故人に配慮した遺品整理を行うプロです。遺品整理の専門スキルを身につけており、心配りができることを証明しています。奈良で遺品整理を行う際は、資格保有者が在籍する業者を選ぶと安心です。

遺品整理を依頼するなら株式会社エフ・スタイルへ

遺品整理は遺族のペースで無理なく行うことが理想ですが、現代のライフスタイルでは難しい場合もあるでしょう。貴重品や形見の分別、ごみの処理など、労力を必要とする作業が多く、時間や人手が足りないときは業者に依頼するのも一案です。奈良で遺品整理を依頼したい方は、株式会社エフ・スタイルまでお問い合わせください。専門知識を持ったスタッフが故人様を偲びながら、心を込めて遺品整理をお手伝いいたします。

奈良で遺品整理のご依頼なら、株式会社エフ・スタイルが承ります

会社名
株式会社エフ・スタイル
代表取締役
森岡 浩光
資本金
3,000,000円
住所
〒636-0223 奈良県磯城郡田原本町鍵119−1
大阪支店住所
〒546-0003 大阪府大阪市東住吉区今川4丁目14−4
電話番号
リサイクル事業部:0120-240-531
ハウスクリーニング事業部:0120-777-261
自動車販売事業部:0744-46-9356
FAX番号
0744-46-9357
ハウスクリーニング事業部